大阪の美容外科 整形

ご予約&お問い合わせの受付はこちら
受付:10:00~19:00(年中無休)
カウンセリング予約
リッツ美容外科
リッツ美容外科
こんなお悩みはございませんか?
目を大きく見せたい
一重が嫌だ
目が細く「目つきが悪い」といわれる
持続性の高い施術を受けたい
院長
当院で開発された埋没法SMK(スクエア・マルチプル・ノット)法は以前からあった埋没法の進化型になります。糸のかけ方に更なる工夫を加え、固定点数を増やすことによってライン固定力の強度が増えていきます。6点固定法はラインの消失例を見ないほど。固定点と固定点の間も線で固定されており、固定力最強の方法です。特殊な麻酔法なので痛みも少なく施術できるため腫れも最小限に抑えることができます。自分で腫れは感じますが、術後すぐに街を歩いても気付かれません。
11月末までの特別キャンペーン カウンセリング当日手術の方に限る
埋没法(二重)32,400円~
※個人差、固定点数によって料金が変わります。
どんなご希望やお悩みも、当院にご相談ください!

リッツが選ばれる5つの理由

最高水準の医療技術で、お客様に安心をお届けします。
リッツの技術力
リッツでは開設以来最高水準の医療 を患者さまに提供すべく
数多くの治療法を開発し国内のみならず海外にも情報発信をしております。
その斬新なアイデアは国際的にも評価が高く
世界最高峰の医学論文ジャーナルに掲載されております。
リッツの技術力
リッツの学会活動
私どもは患者さまに最高水準の医療を提供する為に学会を最重要視しております。
リッツの学会活動
紹介・リピーター数90%突破
紹介・リピーター数90%突破
丁寧なカウンセリング
ドクターが、患者さまのお悩みをゆっくりと同い、
その治療法を様々な症例写真をお見せしながら丁寧に説明致します。
シミュレーションなどもご用意しております。
丁寧なカウンセリング
安心のアフターケア
アフターケアの体制も万全です。
心と身体のケアを充実させ、
安心してお過ごし頂ける環境を目指しております。
ドクターによる術後経過の検診だけでなく、
ご希望により電話及びメールでのご相談も参っております。
何でもお気軽にご相談下さい。
安心のアフターケア
※カウンセリングは無料です
カウンセリング予約
メール相談をする

一般的な埋没法の特徴

埋没法のメリット
皮膚に一切傷跡が残らない
手術後の腫れが少なく、早期に日常の生活に戻ることが出来る
手術後の仕上がりが自然であり、他人にばれにくい
手術料金が比較的リーズナブルである
埋没法のデメリット
一般的な埋没法は3~5年で二重が消失して一重まぶたに戻ることもあります
例え数年二重が維持されたとしても、徐々に糸で固定したラインが
重力で下がってきて、二重の幅が徐々に狭くなることもあります
稀に埋没させた糸が皮膚の下に透けて見えることがある
これらの欠点があるために
一般的な埋没法は永久法とは言い難い状況なのです。
↓
そこで、リッツ美容外科ではこれらの欠点を考慮して
独自の埋没法を確立しました
独自の埋没法
類似の方法とリッツ・オリジナル法ではさまざまな点で違いがあります。当院の6点固定法は、埋没させる2本の糸のロックのかけ方にその戻りにくさの秘密があります。また当院では独自に特製の針糸を制作し皮膚表面の傷、内出血を最小限に収めるよう工夫しております。

SMK法は3点固定法と6点固定法の2種類があります。患者様ごとにその適応を判断して、固定点数を決定しております。SMK法は、患者様自身のもつ潜在的な二重(ふたえ)のクセを、埋没糸の力でアシストすることによって二重(ふたえ)を癖ずけする手術です。ご希望に沿っていくつかのラインを作成することができ、手術前の診察の際には患者さま自身で鏡を見ながら好みのラインを選んでいただけます。
3点固定法
皮膚側には3カ所の結紮(結び目)をつくり、固定性は従来法(1カ所結び目)の3倍の強度となっています。
結膜側の糸は、完全に埋め込むため反転させても糸は露出していないので、角膜に対する影響はありません(皮膚-瞼板上端固定法)。
3点固定法の詳細
3点固定法の詳細
3点固定法断面図
3点固定法断面図
6点固定法
皮膚側には6カ所の結紮(結び目)をつくり、固定性は従来法(1カ所結び目)の6倍の強度となっています。
結膜側の糸は、完全に埋め込むため反転させても糸は露出していないので、角膜に対する影響はありません(皮膚-瞼板上端固定法)。
6点固定法の詳細
6点固定法の詳細
6点固定法断面図
6点固定法断面図
POINT
リッツ美容外科では、実績あるクリニックとして、使用する針、糸に関しても徹底的にこだわっており、独自の埋没糸、針を開発しております。このオリジナル針は手術後の内出血を最小限に抑えることができるもので、第30回日本美容外科学会(大森系)で発表し、賞賛が得られた特殊針です。

この特殊針の開発により手術後の腫れは少ない腫れで済むようになっております。麻酔法は、特殊針の使用により、局部麻酔でほとんど痛みを感じることなく手術をお受けいただけます。もし非常に手術に対する恐怖心があるようでしたらお申し出下さい。安心のリラックス麻酔(静脈麻酔)も行っております。
リッツ式埋没法(SMK法)の特徴
施術時間 約30分
局所麻酔 / 静脈麻酔 完全無痛麻酔。手術中は麻酔専門医が患者さまの状態を観察、安全管理に対する処置を行います。
瞼板上端固定法 瞼板固定法と挙筋固定法の長所を生かした「瞼板上端固定法」を採用しています。
注射による痛みが少ない 腫れを最小限に抑えるため、麻酔液の組成を工夫し、冷やしながら丁寧に施術を行います。
腫れ具合 ★☆☆☆☆
ダウンタイム 1週間~2週間(※固定点数によります)。2~3日が腫れのピークで、3日後からメイク等可能
※カウンセリングは無料です
カウンセリング予約
メール相談をする
施術料金について
手術費用については、
患者さまの状態や手術内容などによって異なる場合がありますので、
カウンセリングの際にご相談下さい。
施術料金について
ホテル予約代行
手術前後、快適にお過ごしいただくために、ホテルのご案内をしております。
※当院より徒歩5分圏内
ホテル予約代行
大阪院 院長 志賀 由章
志賀 由章
医学博士。1987年3月、東京慈恵医科大学卒。
同院第2外科を専攻し、消化器外科、乳腺外科、麻酔科を修得。
現在の美容外科に大いに役立てている。
2000年2月、リッツ美容外科大阪院を開設。
医院基本情報 リッツ美容外科 大阪院
リッツ美容外科 大阪院
住所:大阪府大阪市北区中津1-2-21 中津明大ビル 2F
電話番号:06-4802-1622
診療時間:10:00-19:00
※カウンセリングは無料です
カウンセリング予約
メール相談をする
ご予約&お問い合わせの受付はこちら
受付:10:00~19:00(年中無休)
カウンセリング予約
メール相談をする